青森県酒造組合 あおいもりの地酒

鳩正宗株式会社

創業は明治32年、稲本商店醸造部として創業し、創業当時は「稲生正宗」の銘柄で親しまれていたが、昭和初期、蔵の神棚に棲みついた一羽の白鳩を守り神として大切に飼い、以後も鳩神様として祀り、「鳩正宗」と改名した。



十和田の美酒

十和田市にある蔵で「十和田の美酒」として酒造りをしている。「地酒は地方食文化の結晶である」を社是とし、八甲田・奥入瀬の伏流水を仕込水に使い、昔ながらの製法にこだわりながら、新しい技術を取り入れて地酒を作り続けている。


旨口の酒

酒のこだわりは、米の旨みを出すように心がけ、「旨口の酒」を念頭において、日本酒を造り続ける。
また、日本酒の伝統・文化をこれからも継承し、日本酒本来の旨さを様々な形でアプローチしながら、旨い日本酒を続けるよう、日々精進していきたい。


杜氏 佐藤企

昭和63年3月 東京農学大学・農学部 農学科 卒業
昭和63年3月 鳩正宗株式会社 入社
平成16年7月 南部杜氏
平成23年11月 青森県卓越技能者
平成26年2月 あおもりマイスター



代表銘柄

八甲田おろし 大吟醸 華吹雪50


原料米
華吹雪100%
精米歩合
50%
アルコール度数
15度
日本酒度
+3
酸度
1.3

八甲田の厳しい寒風が吹き下ろす環境のもと、青森県産酒造好適米「華吹雪」を使用し、奥入瀬川の伏流水で仕込みました。日本酒本来の旨みをそこなわないよう大切に仕上げた商品です。

1800ml
¥3,100(税抜)
720ml
¥1,500(税抜)
300ml
¥630(税抜)
180ml
¥350(税抜)

八甲田おろし
純米大吟醸 華想い40

原料米
華想い100%
精米歩合
40%
アルコール度数
16度
日本酒度
+1〜2
酸度
1.4〜1.5

原料米に青森県産酒造好適米「華想い」を100%使用し、奥入瀬川の伏流水で十和田市出身南部杜氏「佐藤 企」が仕込み、長期低温発酵させた商品です。米・水・技すべてが青森県産の純米大吟醸です。

1800ml
¥4,700(税抜)
720ml
¥2,250(税抜)
180ml
¥630(税抜)

鳩正宗 普通酒白ラベル


原料米
まっしぐら
精米歩合
70%
アルコール度数
15度
日本酒度
+1
酸度
1.4

地元産米を使用し奥入瀬川の伏流水で醸す、昔ながらの味わいを継承した商品です。古くから愛される味わいは、十和田の美酒の名にふさわしい仕上がりです。

1800ml
¥1,930(税抜)
720ml
¥810(税抜)
 
 

会社概要

会社名
鳩正宗株式会社
代表者
稲本 修明
郵便番号
034-0001
住所
青森県十和田市三本木字稲吉176-2
TEL
0176-23-0221
FAX
0176-24-2532
製造銘柄
鳩正宗、八甲田おろし、稲生
蔵見学
期間:2月〜3月上旬(PM3:00〜)
予約:要予約
休業日
土・日・祝祭日
URL
http://www.hatomasa.jp/